FC2ブログ
2016_09
13
(Tue)15:47

3日目 念願のジンベイザメと泳ぐ❤ その①

ジンベイザメに会いたくてセブ島に行くからには、と、
ツアーをたくさん探しましたが、どれも高い!

日本人経営のダイビングショップでは、相場が 22000円 ~ 25000円

結構な出費です。

自力で行くと、5000円くらいで行けますよ!と紹介しているサイトもたくさんありますが、

最近の各地でのテロ多発状況や、
セブ島の南にある島が活動団体の拠点となっていることを考えると、
英語も話せないのに日本人を見ると
お金を持っていると思って声をかけてくるという
フィリピンで迷子になったらおしまいだ・・

ということで、安全をお金で買うことに・・。



でも、できる限り安く行きたいので、必死に探しました。

いつもお世話になっている海外のオプションツアーといえばの

24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA





ジンベイザメと泳ぐツアー+白砂ビーチの秘島スミロン島☆シュノーケリング付
<ホテル送迎付/現地ガイド日本語可/フィリピン料理 ランチボックス付>


このツアーが、 210$=21000円 ちょっとくらい。
他社と比較すると安いし、何度も使っているので安心・安全。
口コミもあるので、ちょー安心。
さらに、ここの最大のメリットはクレジットカードで日本で清算できること。.
そして、ポイントがたまって、次回のツアー予約で使えること、ですが

今回はできればもう少し安くいきたかったので、
もう少し検討。




そんな中みつけた格安ツアーが、

たびのたつじんさん。

無題

現地に滞在する日本人が案内してくれるという新しいサービスの会社さんです。
会社の直雇用ではないのか、「認証済み」などの表示があり、
この人は大丈夫ですよ、という安心感を表記しています。

今回希望の、「ジンベイザメとシュノーケリング & スミロン島シュノーケリング」のプランは

料金に含まれるもの

・ガイド料金
・オスロブでの入場料
・シュノーケル、ライフジャケット代金
・レンタルカメラを借りた場合のCDへのダウンロード代金
・スミロン島へのバンカーボート料金
;専用車代(ガソリン代別)*バンを利用する場合は専用車代として5,000ペソ(ガソリン代込)

代金に含まれないもの
・専用車ガソリン代(約1,000ペソ)
・食事代



とのことでしたが、

申し込みをしてみると、

合計金額:38,880円(18,000円×2名様+手数料8%)
参加人数:2名様
※お車代は別途現地でのご清算となります。
1台あたり3000~4000ペソでございます。
お申し込みが重なった場合は、別グループのお客様と
お車同乗をご案内する可能性がございます。
その場合は皆さまでお車代をシェアしていただきますので、
お一人様あたりのお車代がお安くなってまいります!



とメールがきて、

何?手数料って??2880円プラス???とびっくり。
ホームページをみてみたけど、どこにも書いていない・・

しかも、バンを利用する場合は別料金5,000ペソ――
と書いてあったのに、

お車代は別途現地でのご清算となります。
1台あたり3000~4000ペソでございます。



って・・大人数の場合は使用するっていうバンを使わなくても別途9000円くらいかかるの???

さらに、他のダイビングショップのツアーでは、朝食、ランチ付きだけど、
ここは別途

なんかよくわかんないけど、結局23000円くらいかかるの?

と、思い、
今回のオスロブ&スミロンは島に入るのにもお金がかかるはずだし、
そのあたりも不明瞭だと現地に行ってから話が違う!となって揉めるのも嫌だし、

本申し込みはせずに、お断りして再度検討することに。
ただ、対応は誠実でした。
また機会があればどこかの国で検討したいところです。




そして、またいろいろ徘徊しては、よくよく計算すると結局高いじゃん!
というサイトをあたること数日。

ようやく見つけたのが、ケイアイ マリン ダイブショップ

無題2

ケイアイマリンはケイアイマリンスポーツセンターから
ケイアイマリンダイブアンドツアーと会社名を変更いたしました。 

会社HPより



ということで、検索すると会社名がどれ??となるくらいいろいろでてきます。

こちらは、経営者は日本人ですが、実際にガイドするのは現地の方です。
ただし、これまでにあったクレームをすべてホームページに公表し、
ただ、謝罪するのではなく、改善点を述べたうえで、なおかつ、
フィリピンでは日本人のこんなところが「なめられる」んだよ、

というような強気なアドバイスも掲載されていて、
この人(経営者の方)絶対A型・・

というようなすごくしっかりとした計画運営をされています。

むっとする人もいるかもしれませんが、

日本人は、その場ではにこにこ愛想笑いでごまかして、
後からクレームをメールでいれる・・とフィリピンでは言われています


という言葉にドキッ。
たしかに、いやなことを嫌と言えず、我慢して、後から「ここをこうしてほしかったのに」
とグチグチいうのは「NOと言えない日本人」の特徴かもしれません。

ということで、そんな裏表のなさそうなこちらのガイドショップに申し込みをすることにしました。
直前だったので、連絡が遅かったり、日程があわなかったらやめておこう、
と、賭けのような申し込みでしたが、

夜中の0時ころに申し込みすると、翌朝8時ころには「予約確認メール」が届いていました。

しかもそこには、フィリピンで使える情報がたくさん載っていて、
ここにしてよかったね、と夫とほっと一安心。




最終的にこちらを選んだ大きな理由は、

①日本人経営の相場が25000円くらいで、ジンベイのいるオスロブのみのツアーですが、ケイアイマリンさんは8000ペソ。
  この日の円換算では16000円~17000円程度と、あらゆるツアーショップの中で一番安かったこと。

②スミロン島でのシュノーケルも含まれている。
  他社ではあいまいなスミロン島の上陸料についても、「上陸はしません」と明記してあるので、
  お金がかからなさそうだったこと。

③現地の方のみだけど、ホームページで日本人オーナーが誠実に意見を全部公表して誠実に対応していたこと。

④旅行サイトのクチコミがよかったこと。

⑤他のツアーでは昼食が簡易弁当、または各自実費の中、BBQがついていたこと。

⑥ほぼ毎日のジンベイザメの出現数の記録をHPにのせてあり、絶対会えそうという確実性があったこと。


などです。



今回参加したのは オスロブジンベイザメとスミロン島ツアー

(WSS+Smilon BBQ)シュノーケリング
ジンベイザメ(1セッション45分)-オスロブとスミロン島 2箇所

料金 : 2名で参加 一人8,000ペソ、3名で参加 一人7,600ペソ、4~5名で参加 一人7,200ペソ
スケジュール : 御迎え時間マクタン島リゾートからは午前3時30分
           市内ホテルからは4時、お帰り時間午後3時30分
パッケージに含まれるもの : 往復の車、シュノーケルセット、ウエットスーツ、
                    朝食(パン、コーヒー或いは紅茶、ジュース、昼食BBQ)
                    船、入場料2箇所、小船、車中の飲み物とスナック、タオル、シャワー

と、わかりやすく記載されています。
他に何かいるかなぁと考えても、何も浮かびません。



実際に経験して良かった点は、

①ガイドの男性が本当に誠実で、おもてなし精神がすごかった

②ツアーがグループごとの貸切りで、夫婦2人のゲストのために8人がかりでおもてなし。

③朝食の準備、ランチのBBQの準備など私たちが遊んでいる間に手際よく準備してくれて
  すべて待ち時間なく用意された。

④他の会社のツアーに比べてかなり早い到着で、早朝に集まるジンベイをたくさんみることができた

⑤本当に8000ペソきっかりの追加料金なしだった

⑥よく聞く、ツアー中に日本人に貝を売りに来る・・という小船が近づいてきてこちらの船に乗ろうとしたけど、
  現地の言葉で追い払ってくれた


など、本当にこちらを利用して良かった!と思える内容でした。

特に、ガイドの男性は、カタコトの日本語と英語でずっとこちらを気遣ってくれて、
ボートの上では夫とずっとフィリピンの現状について語り合っていました。
(夫は全く英語が話せませんが通じていました)

ここなら家族連れで小さな子供がいても、年配の方でも問題なく利用できると思います。

ジンベイザメと泳ぎたいけど、どこのツアーにしよう・・?
と悩んでいるならこちらはかなりお勧めです。











関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント